uronnekobibouroku
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
チィさんのこと





チィさんの具合があまり芳しくなくなってから、
段々とカメラを向けられなくなって、
携帯では気軽に撮れるのに、カメラはすっかり触れなくなっていました。
だからこの写真も、少し前のチィさんです。


チィさん、今は病院の酸素室の中で、
すっかり痩せて針金細工の猫みたいになってしまったけれど、
小さな身体でとてもよくがんばっています。

残された時間が本当にあと僅かとなり、
今日、もう家へ連れ帰るのが難しいと判って初めて
恐る恐る触れていたのをやめて、以前よくそうしていたように
少し乱暴に「チィッ!」と呼んで、腰の辺りを軽く、ポンポン
とたたいたら、チィさんはもうよく見えていないだろうと言われた目で
はっきりと僕の目を見て、もう出なくなった声を、それでも出そうとして、
喉から「ぐー、ぐー 」と音をたてました。

ああ、どんな姿になってもチィさんはチィさんだ、と
当たり前の事に今更気付いて、何故撮るのをやめてしまったんだろう、
何故カメラを向けるのが可哀想だなんて考えたのだろうと、そう思いました。

毛艶が悪くなっても、肋が浮いても、
小さな身体で畏れず、嘆かず、その命を全うしていく姿が
どんなに美しいか、何故気付いてやれなかったのだろう。
こんなに穏やかな優しい目をして、静かに戦い続けていたのに、
どうしてそれを憐れだなどと思ったのだろう。
何故誇らしいと思ってやれなかったんだろう。
僕はもっともっと、撮り続けるべきだった。
それだけが残念でなりません。



これまで沢山の方に可愛がってもらって、
僕もチィさんもとても幸せでした。
いつだって堂々と我が道を行くチィさんだから、
きっと最期もそうするでしょう。

どうかあまり悲しまないでやって下さい。
そして出来れば、少しだけ褒めてやって下さい。
そうしたらチィさんはきっと自慢げに上を向いて、
目を細めて見せるでしょうから。






最期の日が、カラリとよく晴れた気持ちの良い日になるといいな、と思います。
チィさんは晴れた日が、本当に大好きですから。










 











CAT comments(20) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








チィさん、とても素敵です…
from. ちびくう | 2011/03/15 04:57 |
ドキッとしました 
きっと今も頑張っているんだろうなと思いながらも、ごめん 勝手に涙が出て来る 
小さい体で、なんて大きな存在なんだろう 

出来れば元気に帰って来て欲しいけど、でもそうでないなら気持ちよく晴れますように 

祈っています 
from. トールMTLにゃん | 2011/03/15 07:00 |
チィさん、チィさんの心のなかには、どんなときでも、美しく晴れた青空と、サカナのかたちをした白い雲と、暖かで気持ちのよい日差しがあるんでしょうね。だからいつも上天気。 でもやっぱり、スーパーサイヤ人ならぬ、スーパーチィさんになって欲しいぞ。(勝手なコメント、ゴメン)。でも、かっちょいいぞ、チィさん。
from. OBW | 2011/03/15 08:31 |
衰えていく猫さんを写真に撮るのはやはり辛いと思います。私もそうでした。それでも死の前日に思い切って撮ったフィロの写真は美しく宝物です。
チィさん、本当にがんばっているね。チィさんのことを誇りに思います。
from. サラ | 2011/03/15 10:09 |
これまでこのブログやmixi、twitter等を通じて
チィさんのことを可愛がって頂き、また本当に沢山応援して下さったこと、
いくら感謝しても足りません。

今朝は少し雲はあるけど明るくて暖かです。
午後の面会時間になったら今日もまたチィさんに会いに行きます。
皆さんが褒めて下さったこと、チィさんに伝えます。
ありがとう。

>サラさん
ありがとう。
またチィさんに会わせたかったなあ。
また早くに会いましょう。
フィロやチィさんの話に華を咲かせましょう。


from. うろね | 2011/03/15 11:36 |
こんな風に想い、想われるぬ二人。
うろねさんの文章から、チィさんの気高さ、凛とした美しさが伝わってきます。そしてお茶目なところも。
少しだけ、なんて。とても誇りに思ってます。(おこがましいけど)
2枚目の写真、とてもとても可愛い。日差しに「エヘッ」て言ってるような。
こんな晴れた日でありますように。
from. 柚太郎 | 2011/03/15 12:14 |
うろねさんにも、チィさんにも、いっぱい元気をもらっています。
素敵なパートナーシップを、うらやましく拝見しています。
チィさんは最強の相棒で最高の家族のうろねさんがきっと自慢ですね。
写真のチィさん、「あたりまえじゃない、アタシがうろねを教育したのよ!」って言いそう(笑)
from. モコ | 2011/03/16 05:06 |
どうもありがとう御座います。
本当のところはメソメソシクシクと恥ずかしいようなことばかりですが、
何とかがんばって日々をやり過ごしています。
チィさんもまだがんばってくれているので、
もっとしゃんとして側に居れるよう、ぼくもがんばります。
from. うろね | 2011/03/16 09:46 |
こんばんわ。
最近、あまり更新されてなかったので
もしかしたらチィさんの具合があんまり良くないのかなぁなんて
思ったりしていました。

気持ちのいい晴れた日が続きますように
お祈りしています。
from. 智 | 2011/03/16 22:45 |
ごぶさたしています。

色々書き込みたいけど、たぶんうろねさんはその全てを同じように思っていそうなので。

今日がいい日でありますように。
生があるから死があって、死があるから生がキラキラと意味を持つのかなぁ。
from. んずら | 2011/03/17 22:33 |
智さんありがとう御座います。
御心配おかけしました。
チィさん、まだがんばってくれています。
僕もがんばります。

んずらさん、どうもありがとう。
それから一日遅れてしまったけれどお誕生日おめでとう御座います!
お互いに穏やかな良い一年になりますように。
んずらさんがお住まいの処は地震の被害大丈夫でしたか?
んずらさんもお元気だと良いのですが


from. うろね | 2011/03/18 00:59 |
しばらく見に来れずにいました………。

チィさん………

地震怖かったね………。

チィさんは、ワタシが今まで見たことのあるニャンコの中で
一番キレイなお顔をしているニャンコです!

そして、きっと、いつもうろねさんたちに一杯一杯可愛がってもらって

世界で一番しあわせなニャンコだと思います。

from. まよまよ | 2011/03/19 00:08 |
チィさんは世界でたった一人。

背中のハート、塩昆布をつけた愛らしい口元。
でも、にゃんことは思えないような凛とした女性。
チィさんをだいじに思ううろねさん
うろねさんを見守っているチィさん

いつでも「うろねさん家のチィさん」は
人間が考えるよりもりりしい存在にちがいないと
私は思っています。
チィさん!うろねさんをはげましてあげてね☆
from. ぴよ | 2011/03/20 11:56 |
ちいさんの事、気にしていました。
日向ぼっこでベロを出すちいさんの
表情…なんともいえないですね。
気持ちいい日になる事、祈っています。
from. arajinn | 2011/03/20 18:42 |
どうもありがとう御座います。

よく晴れて心地良い風の吹いた朝、
眠るみたいに穏やかにゆきました。

本当に桜が咲くまで一緒に居てくれました。
これからもずっと一緒に居ます。


 
from. うろね | 2011/03/24 06:57 |
チィさん…、虹の橋を渡ったのですね……。

今まで、かわいいお顔で、癒しをくれたチィさん、

どうもありがとう。

本当に、どうもありがとう。
from. まよまよ | 2011/03/24 23:39 |
チィさん ありがとう
苦しい時にチィさんの写真に癒され、一日が始まる日が何度
あったことでしょう。
小さなチィさんだけど、本当に大きな存在でした。
桜が咲くまでがんばり通したチィさんに心から拍手を送ります。
チィさんに出逢えたこと、本当に嬉しく思ってます。
これからもずっとチィさんを忘れません。
そして、きっとまたチィさんがうろねさんと奥様に逢える日が
くると信じています。
from. ま。 | 2011/03/25 08:59 |
チィさん。
あまり悲しまないでって、うろねさんに言われたけど、
知ってしまった今日だけは泣くのを許してね。

チィさんちっちゃな体でがんばったね。
うろねさんのこと、大好きだったよね。
うろねさんもチィさんのこと大好きだったんだろうな・・・。
ここへ来ると、いつもあったかい気持ちになれたよ。
本当にたくさんの人に愛されているんだね。

かわいいチィさん。
またどこかで逢おうね。
だいすきだよ。
from. りっちゃん | 2011/03/25 21:00 |
ありがとう御座います。
何だか実感がなくてポカンとしてしまっていたのですが、
今頃になってやっと少し現実味を帯びてきて
どうにも家の中が寂しいです。
from. うろね | 2011/03/27 09:42 |
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
from. 履歴書の書き方 | 2012/06/20 13:07 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://uronnaneko.jugem.cc/trackback/1764
<< NEW | TOP | OLD>>